業務関連情報

補助金

2020年 ものづくり補助金が変わります。

今年も「ものづくり補助金」の募集がはじまる予定です。
今年は例年と少し変わるようで、使いやすくなると言われています。

今までは年に2回、一次公募、二次公募という募集体系なっており公募から締め切りまでの期間が短く計画をたてる余裕がないといったこともありました。
今年からは3年を目途に3か月おきに締め切りが設けられる予定です。つまりは通年において応募が可能となります。

また、これまでは書類での応募でしたが、「Jグランツ」という電子申請が導入されます。
事前に申請用のIDの取得が必要になります。2週間程度かかる予定なので早めにIDの取得だけでもしておきましょう。

GビズID 

ピックアップ

  1. 持続化給付金

対応地域

当事務所は京都市山科区にあり、下記エリアを中心に京都府内に対応しております。

 

京都市(右京区、北区、上京区、西京区、中京区、伏見区、南区、山科区)、宇治市、城陽市、京田辺市、木津川市など。

 

上記のエリア以外の方もお気軽にお問合せください。

PAGE TOP