お知らせ&ブログ

コロナ影響による日本政策金融公庫の融資支援

当初、日本政策金融公庫の緊急の融資支援は飲食業や宿泊業を対象としていましたが、それにはとどまらない事態となりました。
新たに融資支援策が発表され、業種にかかわらず売上が悪化した事業者が対象となりました。
実質無利子・無担保での借入が可能です。
資金繰りでお困りの個人事業者・中小企業はぜひ活用ください。

【融資】日本政策金融公庫「新型コロナウイルス感染症特別貸付」

<対象>
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、一時的な業況悪化を来している方であって、次の1または2のいずれかに該当し、かつ中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれる方

(1)最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方

(2)業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれかと比較して5%以上減少している方
①過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の平均売上高
②令和元年12月の売上高
③令和元年10月から12月の平均売上高

<融資限度額>
6,000万円(別枠)

利子補給を受けることで、当初3年間は実質的に無利子で利用が可能です

詳細:日本政策金融公庫 相談窓口

ピックアップ

  1. 持続化給付金

対応地域

当事務所は京都市山科区にあり、下記エリアを中心に京都府内に対応しております。

 

京都市(右京区、北区、上京区、西京区、中京区、伏見区、南区、山科区)、宇治市、城陽市、京田辺市、木津川市など。

 

上記のエリア以外の方もお気軽にお問合せください。

PAGE TOP